story-image

ミッション

林業組合などのスペシャリスト集団とのタイアップにより、枯死木や倒木、落枝、製材の過程で生じるおが屑や木片を有効活用し、革新的かつ高度な技術を用い木炭やオガ炭、豆炭などの製品を製造します。製品の輸出にも注力し、業界の発展に寄与します。また、我々の活動は、森林資源を増加、復元、再生につながることから、エコフレンドリー且つ無駄ゴミを出さない社会の実現にも貢献します。

story-image

ビジョン

·モンゴルにおける優良な外貨獲得手段となること

森林の環境保全の過程で産み出される枯死木、倒木や落枝などの天然資源は尽きることなく、仮にその30%を有効利用出来たならば、少なくとも年間10億米ドルの外貨をモンゴルにもたらす可能性があると推察されます。

· 砂漠化及び土壌劣化侵食に関する対策支援

木炭やバイオ炭は、土壌環境を改善し砂漠化を止め、地球温暖化を抑制する効果的を持つ「間接肥料」だと言われます。

バイオ炭は生物資源を原料とし、生物の活性化および環境の改善に効果のある炭化物のことを指します。腐植土の構成成分である有機炭素を土壌に加えることで、微生物の生命を支え、土壌中の有用な細菌が増加し、土壌腐植の形成に良好な環境を作り出します。バイオ炭は、土壌の多孔性を大幅に改善させ、植物栄養素や水資源を作り出しています。

また、炭素は固体で土壌に長時間存在するので、大気中の炭素化合物が減少され、地球の温暖化抑制に効果を持ちます。

· 酸素放出量の増加によるクリーンエアー環境の創造

森林は酸素を産み出す「資源」です。森林廃棄物の整備により苗木が良好に育つ環境が整います。その結果、森林資源は10年間で20%増加します。成長する若い森林資源が大気中に放出される酸素の量を増加させます。

· 森林地域の増加により河川の量の増加をもたらし、ひいては飲料水や地下水の品質向上にポジティブな影響を与える 

森林は、降雨にり産み出される淡水資源や河川の源です。森林資源の増加は即ち淡水資源の増加を意味します。

· 農地の良好な肥沃度を500年以上維持

バイオ炭は大気中で蒸発しない性質を持ち、500から1000年の間土壌に保存され、土壌肥沃度を改善させます。これにより、植物の発育上有用な微生物が生まれる環境が整います。畑にバイオ炭を投与すると、春に早く発芽するだけでなく、化学肥料使用の必要性が大幅に削減される特長があります。

 

弊社は、上記の目的を実際に実行させるため全身全霊で事業に取り組みます。

Contact Seller